トピックス Topics

2020年10月25日ニュース

「アドバイザーのつぶやき」第15回を投稿しました。

★アドバイザーのつぶやき 第15回 20/10/25★

今回は、私がかかわりがあったお二人の経営者についてのエピソードのようなものをご紹介します。

おひとりは今は実質引退されている方です。

この方とお話しした際に、始めて日が経っていない新規事業の話になりました。彼は、"私は失敗しない! 何故なら成功するまでやるからだ!“ と言いました。これはオーナーであるからこその発言ですね。この企業は上場しており、当時その新規事業は海外の投資家・アナリストからものすごく批判されたそうです。既存事業とのシナジーが見えない、民間でそのサービスを展開している企業はほとんどいない、なのに何故やるのかと。その社長は自分や自分の家族が受けたいサービスを提供したいと思い、その事業を始めたそうです。確かに当時そのサービスを人々が満足するレベルで提供する大手はありませんでした。結果的には早目に当初のビジネスモデルを変えたこともあり、4年後には黒転し、程なく十分な利益率のビジネスになりました。当初開始した時には気づかなかったそうですが、本業で信頼されていたこと(あの会社の新サービスなら)、このサービスの利用を決める人が本業の顧客でもあったことが成功の理由であったように思います。この会社の主力事業は黒字化するのに10年もかかるものが多く、そういうことに慣れていたということもあったかもしれません。(実は途中でやめた事業もありますが。)しかし、時間をかけてもやる意味がある事業はオーナーだからこその粘り腰で頑張れたわけです。こういう企業が増えると良いかもしれませんね。(by Gullit)

無料オンライン相談はこちらから。
https://www.fe-mo.jp/service/consultation/

トピックス一覧にもどる

オンライン無料相談サービス
事業継承や家族間の問題などファミリービジネスのお悩みに

お問い合わせ Inquiry